ファンブロ!値上げされました
【2021年7月30日現在】

17,800円→22,800円に値上げ
購入者多数で6ヶ月のメールサポート→3ヶ月のメールサポートに

アフィリエイトに必須なアイテム

【副業】アフィリエイト用ノートパソコンは5万円以内で◎おすすめ2選

更新日:

あなたが将来WEBデザイナーやYoutuberになる予定がないのであれば、ノートパソコンは5万円以内で十分です。

リサーチ、ブログ執筆(基本は音声入力したものの修正)で利用することがほとんどだから。

高性能のものじゃなくて良いです。ただし中古や1万円のパソコンは起動が遅かったり、

すぐに壊れるのでちゃんと新品で買いましょう。必要経費です。

5万円のパソコンであれば、最短6ヶ月目でペイできます。

※マイクロソフトオフィス(ワード、エクセル)は買わなくていい。Googleドキュメントやスプレッドシートで十分

 

アフィリエイト用ノートパソコンはWindows×5万円以内×新品で。選んだ理由

Windowsは学校や職場で使われていることがほとんどの機種です。

スマホで言えば、アンドロイドやアイフォンと同じ感じ。

なので、操作になれているんですよね。

迷ったら、この2つの中から選んでください。私が昔実際に使っていたノートパソコンの最新バージョンです。

軽いから持ち運びやすい・起動が早い・サクサク動くものばかりなので、あなたの条件に当てはまるものを購入してね。

白子りん
Windowsパソコンが壊れたので今のメインパソコンは13万?したMacBookAir、サブパソコンは沖ケイタさんから頂いたChromebookを使用しています。

>>Acer クロームブックはパソコン初心者・苦手な人におすすめ!シンプルで使いやすいよ。【レビュー】

 

【クーポンあり】10万円→5万円|Lenovo IdeaPad S340の商品情報・特徴

本当は10万するけど公式サイトから購入すれば、実質半額!!

【半額クーポン】公式サイト購入で10万→5万♪

パソコン名 Lenovo IdeaPad S340
値段 公式サイトのクーポンで10万→5万円に!
モニターの大きさ 14.0"FHD LEDバックライト 光沢なし 1920x1080
重さ 1.55kg
速さ(CPU) AMD Ryzen 5 3500U (2.10GHz 2MB)
メモリ 8GB
容量 256GB SSD
バッテリー持続時間 6時間ほど
保証 1年間 引き取り修理

特徴

  • 画面サイズがデカいため、作業しやすい
  • 公式サイトからの購入で10万円5万円
  • 10秒でサッと起動できる
  • 5万円で買えるのに高スペック
  • バッテリーだけでも6時間以上もつ(息抜きにカフェで作業も)
  • 夏場は熱がこもりやすくて、処理がスムーズにできないことも
  • 液晶は少し見ずらいかも

 

Lenovo IdeaPad S340の口コミ(価格.comより)

シンプルで悪くないデザインだと思います。カメラのシャッターがあるのが安心です。

【処理速度】CPU性能としてはやや高めです。最低ラインではありますがメモリが8GBあり、一般的な用途で不足することはあまりないと思います。NVMeSSDなのでファイルの読み書きは非常に快適です。夏場はオーバーヒートがちなので、性能が少し落ちてしまいます。

【グラフィック性能】GPUを搭載しているモデルと比べてしまうと弱いですが、Fortnite, League of Ledends,Varolantのような軽めのゲームであれば快適に遊ぶことが出来ます。

【拡張性】4GBオンボードメモリ+4GBSODIMMのDDR4-2400メモリとなっており、SODIMMの方はメモリを換装可能です。あと、SATAポートが空いているようです。

【使いやすさ】キーボードやパッドは可もなく不可もないです。目立った欠点はありません。

【持ち運びやすさ】1.5kg程度でやや厚みがあるので、持ち運ぶにはいまひとつかもしれません。

【バッテリ】重い処理を動かしていると5時間ほどしか持ちません。あまり外に持ち出すモノではなさそうです。

【液晶】TNパネルなので、かなりの見づらさがあります。

【総評】価格を考えればかなりの高性能で、製品としての完成度も高いです。液晶の見づらさ以外に目立った欠点を感じていません。逆に言えばTN液晶の見づらさはかなり気になりますので、こちらの購入を検討する場合はIPSパネルのモデル[IdeaPad-S540]またはHPの[HP 15s-dk0000]か[HP 15s-eq1000 8GBメモリ IPS液晶モデル]をおすすめします。

 

これといった特徴が見当たらず、ごく一般的なノートPCという感じです。同じLenovoのThink Padに比べると個性がないといった感じです。

【処理速度】これは期待を上回る速度です。以前はHPのENVY (Core i7-7500U 2.70~2.90GHz / 16GBメモリ / SSD256GB)を使っていましたが、このPCより高速で立ち上がり、動画の再生なども遅延なく実行できているようです。

【グラフィック性能】私はゲームはしませんが、必要十分な性能だと思います。

【拡張性】USBポートx2個に、SDカードのポート1個、HDMIのポートが1個あり、標準的かと思います。

【使いやすさ】シンプルなデザインイコール、直感的に操作しやすいPCだと思います。

【持ち運びやすさ】PanasonicのLet's Noteほど軽くはありませんが、同等クラスのPCの中では軽く、持ち運びやすいと思います。

【バッテリ】まだバッテリーを使ったことがないので、無評価です。

【液晶】これが、この機種の一番残念な点です。HPのENVYのグレアタイプの液晶と比べて、やはり画面全体に焦点がぼやけて見えます。また、色の感じもメリハリがなく、更に、デフォルトの画面設定では、全体的に青みがかった、もやがかかったような画面です。

【総評】液晶ディスプレイの残念な点はありますが、処理速度は圧倒的に早く、取説を見なくとも簡単に使いこなせる操作性は、このPCの美点だと思います。コスパの高い製品をお探しなら、間違いなく選択肢の一つになるかと思います。

 

【5万円】HP ノートパソコン 14s-dk0000の商品情報・特徴

※楽天は価格高騰、アマゾン購入をおすすめします

パソコン名 HP 14s-dk1000
値段 54,000円
モニターの大きさ 14インチ
重さ 1.53 kg
速さ(CPU) Ryzen 3 3250U 2.6 GHz
容量 8 GB
バッテリー継続時間 9.5 時間

 

特徴

  • 起動するまでにかかる時間はたった8秒!
  • 高スペックなのに安い
  • 高品質のディスプレイが使われているので、画面が見やすい
  • 画面サイズが大きいので、作業がしやすい
  • バッテリーは最大9時間30分もつ!
  • 45分充電すれば、50%まで回復する

 

HP ノートパソコン 14s-dk0000の口コミ(価格.comより)

とにかく起動が速いです。これはSSDの恩恵かもしれませんが、電源ボタンを押してから8秒で「ようこそ」画面が出てきて立ち上がります。

初のSSDなので感動的でした。ネットやYouTube視聴なども全く問題なく、重さを感じさせないので安い割にはコストパフォーマンスは抜群かもしれません。

と言いましたがまだ買って2日目なので、色々とソフトを入れると立ち上がりが今より遅くなったり重くなるかもしれませんが、それは仕方ない事なので全く気にしません。

発注から納品まで1ヶ月待ちましたが、税込53500円でこの性能ならキャンセルせずに待ったかいがありました。バッテリーは負荷を与える作業をすると結構消費します。バッテリー残量100%の状態からUSBにリカバリーメディアを作成しましたが、作成完了時は70%になっていました。(作成時間1時間程)

このパソコンはまだ使い始めなので、これからですが期待しています。13年ぶりにパソコンを買い替えましたが、ここまで進化していたとは思いませんでした。

 

コストパフォーマンスのいいPCです。

MacBook 12インチ所有で、買い足しで本機を購入。

【デザイン】質感は値段相応、暗色ではなく白いカラーはなかなかいいです。

【処理速度】Ryzen5 3500Uで余裕があります。

【グラフィック性能】そこそこの性能ですが、やはり内臓グラフィックの限界がありますので、ゲームをプレイしたいならdGPU搭載PCを選ばれたほうがよろしいでしょう。

【拡張性】右側USBポート2つの間隔が微妙に狭く、USB機器の幅によっては1つしか使えない場合があります。USBハブがあるといいですね。

【使いやすさ】デフォルト設定では、ファンクションキーがアクションキーになっていて、fnキーを押しながらでないとファンクションキーとして動作しません。ただし、BIOS設定で逆にできるので、どちらにするかはお好みでどうぞ。

【持ち運びやすさ】MacBook 12インチと比較すれば大きいですが、特に問題はありません。

【バッテリ】ほぼACアダプタ接続で使用しているので不明です。

【液晶】MacBookのRetinaとは比較にならないですけれど価格相応と割り切ってます。

【ちょっと一言】・購入した7月時点では、Windows 10 Version 2004への自動アップデートが配信されておらず、手動でアップデートし、特に不具合なく動作していますが、これは自己責任で判断してください。

・メモリに関してですが、内臓グラフィックで常に2GB使用するので実質6GBとなります。

 

 

Ryzen 5とVEGA8内蔵の充実したスペックです

【デザイン】安価を感じさせないシンプルなホワイトです。樹脂製ですがうまくまとめてられている印象です。

【処理速度】Ryzen 5は4コアです。SSDと相まって強力です。

【グラフィック性能】内臓グラフィックはこちらも強力で動画再生、ワード操作など快適です。動画編集はPowerDirectorであればAMDハードウェアエンコード対応していました。

【拡張性】このクラスでWifi以外に有線LANもあるので事務所利用向けにも。

【使いやすさ】キーボード操作も打ちやすいです。バックライトはなしですがホワイト色なのでわりと明るいところでの使用には問題はないと思います。

【持ち運びやすさ】1.5kgしかないので持ち運びには重すぎずという感じです。

【バッテリ】実測でも3~4時間はつかえます。

【液晶】IPSで綺麗ですね。ただ青色は少し強い印象です。結構明るいので調整したほうがよいと思います。

【総評】AMD Ryzen 5は内蔵グラフィックスが強力でIntel同機種と違があり圧倒的です。

コストパフォーマンスのよい充実なスペックなので安価でちょっと背伸びしたい人にはピッタリです。

 

ブログ用パソコンの最低限のスペック(性能)

パソコンの処理速度 :Core i3以上

→数字がでかいほど速くなるがブログ用パソコンならこれで十分

 

同時に処理できる速さ(メモリ):4GB以上

→リサーチする時に同時に10タブ以上開くこともあるが、動画編集などをしないのであればこれで十分

 

ストレージ(写真や音楽が保存できる量):いくらでも

子どもが生まれたらパソコンに写真を保存したいなら、Googleドライブを利用すればOK。

パソコン本体の保存量は圧迫されない。

 

-アフィリエイトに必須なアイテム

Copyright© べびすて! , 2021 All Rights Reserved.